Mac

Amazon

amazonブラックフライデー お勧め厳選商品3つ

「あの商品が欲しかったけど、価格が高くて諦めていた...」こういった悩みは12月1日までに解決しておきましょう。 amazonブラックフライデーが開催されている今、これまで欲しかった商品が対象になっているかもしれません。今回特にお買い得でお勧めの商品を3つだけピックアップ
Amazon

amazonでポイント5%付与中 MacBook 各種

amazonブラックフライデーが本日から12/1 23:59まで開催中です。ブラックフライデー特選タイムセール対象商品ではないですが、MacBook Air や MacBook Pro(14 / 16インチ含む) など MacBook 各種が5%のポイント付与されています。
Apple

初Mac として機種選択なら M1 MacBook Air 一択です

「iPhoneを利用しているのでMacを使ってみたい」「iPhoneとの連係が良さそうだからMac購入を検討しようか」今iPhone利用者の方でMacの購入を検討している方が増えています。その場合お勧めする機種はただ一つです。
Apple

MacBook Pro 14㌅よりも MacBook Air が絶対おすすめ

M1 ProとM1 Maxを搭載したMacBook Proのスペックに魅力を感じている方も多いでしょう!高スペックは魅力でありロマンでもあります。ただそれだけでM1 Pro(Max)搭載のMacBook Proを購入するのはちょっと待った!
iPad

これから iPad や Mac 購入は『Amazon整備済み品』も狙い目!

M2 iPad Pro等の登場と同時にiPadの販売価格見直しがあり、購入を躊躇する要因が増えてしまったiPadとMac。iPhone利用者の方等がiPadやMacを購入する際、Amazon Renewedの「整備済み品」iPadやMacも選択の一つにお勧めします。
Apple

iPad Pro も MacBook Pro も「プロ仕様」のプロユーザー向け!

iPad や Mac を選ぶ際にスペックの高い「iPad Pro」や「MacBook Pro」に目が行きがちですが、『本当に「iPad Pro」や「MacBook Pro」がベストな選択なのか!?』このことだけに注目して解説していきます。
Apple

MacBook Air 等のメモリ増設をおすすめする使い方【2022年12月】

購入後にメモリ増設が出来ないMacBook Air等は最初の購入段階でカスタマイズしなければならない為、メモリを増やした方が良いのか、そのまま8GBのメモリで良いのか悩んでしまうでしょう。今回は購入時にメモリを16GBにした方が良い使い方に絞ってお届けします。
Apple

購入時 MacBook Air 等のメモリは増設すべきか?【2022年12月】

M2チップ搭載のMacが注目されていますが、2020年に発売された M1搭載 MacBook Airのコスパの良さも再注目されています。そのM1搭載MacBook AirをはじめとするMacの購入にあたって、メモリ8GBのままで良いのか、カスタマイズした方が良いのか!?
Apple

MacBook Air等 購入時に悩むストレージ容量の選び方【2022年12月】

今 iPhone を利用している方で Mac の購入を検討している方が増えています。その際に悩むことの一つに「ストレージ容量」の選択があります。今回は私も利用している MacBook Air 等でストレージ容量を購入時に選択した際の価格も含めて説明していきます。
Apple

Mac のステージマネージャが便利!心配は使用メモリ…

macOS Ventura で利用可能になった『ステージマネージャ』。これは非常に使いやすく作業が捗るので欠かせなくなる機能の一つではありますが、色々なアプリを開いているのでメモリ消費が増えるのも事実です。これから Mac 購入を検討されている方は必見です。
Apple

新型 MacBook Pro / mini 登場前に検討すべきこと

「年内の新型 MacBook Pro や Mac mini の発表はない...!?」ここ数日、この様な情報が多く出てきています。新型 MacBook Pro や Mac mini の購入を検討されている方は、ただ新型登場を待っていれば良いのでしょうか!?
Apple

iPhone ユーザーに Mac を勧める6つの凄い機能!

「iPhoneユーザーはMacを利用すべきという根拠はなんだろう..」今回は「iPhoneユーザーがMacを使うべき理由」の例を挙げてMacとの便利な機能を紹介します。iPhoneも素晴らしいですが、Macも良いですよ!Macを利用していない方、必見です!
Apple

OSサポートが長いから5年以上使うなら「M1 Pro」もおすすめ

iPad は iPadOS、iPhone は iOS、そして Mac は macOS の元でそれぞれ動作していますが、それぞれサポート期間が長いことが Apple製品のメリットでもあります。 今回は長期的な利用であれば、M1 Pro搭載の「MacBook Pro 14インチ」を選択することもおすすめな理由などをみてみたいと思います。
Mac

macOS Ventura 対象機種以外は買い替えが安心!

macOS Ventura対象機種以外を利用している場合、最新の機能が使えないことよりもスペック不足により日常の作業に影響を及ぼすことが考えられます。MacBook Pro ですと、2017年以降の機種が最新の macOS Ventura 対象機種であり、それ以前の機種はそろそろ買い替えの検討をしてみましょう。
Apple

iPhoneユーザーが次の選択は iPad? Mac? どちらが便利?

iPhoneを所有されている方で iPad も Mac もまだ利用されていない方がどちらを最初に利用するべきか!?どちらを選べば更に便利になるのか!?「iPad」と「Mac」iPhoneを利用されているのであれば、一つは持っていないと勿体ないかもしれません。
Apple

M2 / M2 Pro搭載 MacBook Pro の予想・待つべきか?

2021年10月26日に発売されたM1 Pro/Max搭載 MacBook Pro14/ 6インチが今秋リプレイスされる可能性が非常に高いです。発表前の今、新型MacBook Proの予想される仕様と、新型の登場を待つべきか、現行モデルを購入すべきかについて改めてまとめてみます。
Apple

M2 / M2 Pro搭載 Mac mini の予想のまとめ・待つべきか?

2020年11月17日に発売された現行モデルである M1 Mac mini が来年第一四半期にリプレイスを迎えそうです。発表前の今、新型 Mac mini について予想されるスペックと、新型の登場を待つべきか、現行モデルを購入しても大丈夫かなどについて改めてまとめてみます。
Apple

10月発売予定の Mac や iPad はイベント無しで発表!?

2021年9月15日、10月19日と2回にわたり実施されたApple Eventですが、今年は発表が予想されている商品はありますが2回目のイベントはないとの噂も出ています。新商品に関しては予想通り発表されると思いますのでこの秋登場予定のiPadなどについてみてみます。
タイトルとURLをコピーしました