iPad Air を買うなら、整備済製品のAir4 を待つのもあり!

Apple
Appleホームページより引用

「どうしてもオールスクリーンの iPad が欲しいけど、iPad Air5 は価格も高いし・・・」

カラー豊富でオールスクリーンの iPad Air が欲しいけど、新型 iPad Air5 は価格も高く購入に躊躇されている方も多いのではないでしょうか。

無印iPad からのステップアップや、最初の iPad として iPad Air5 を検討されている方は実際多いですが、価格も iPad Pro とそれ程変わらず踏み切れない・・・。

そこでおすすめなのが、

  • iPad Air4 の新品在庫を狙う!
  • iPad Air4 のApple認定整備済製品を待つ!

今回はこの2点に絞ってそれぞれについて解説していきます。

iPad Air4 の新品在庫を狙う!

Appleホームページより引用

iPad Air5 の登場により、Appleで購入できる iPad Air は iPad Air5 のみとなっておりますが、家電量販店やAmazonなどではまだ iPad Air4 の在庫があるところもあります。

iPad には自宅などのWi-Fi環境で利用可能な「Wi-Fiモデル」と、iPhone と同じように通信会社と別途契約しWi-Fi環境を利用しなくてもSIMカード(eSIMを含む)を挿して通信できる「Wi-Fi+セルラーモデル」があります。

Wi-Fiモデルの方が購入費用も抑えられますし、セルラーモデルの様に毎月の通信料金の負担が無いので比較的Wi-Fiモデルを購入される方が多いのも事実です。

そんなWi-Fiモデルの iPad Air4 購入のおすすめは「Amazon」。

2022年4月29日現在、Amazonでは人気のスカイブルーやシックなスペースグレイの在庫(64GB / 256GBともに)もあり、AppleCare+ セッとの同時購入も可能ですのでおすすめです。

ただ在庫限りとなりますので、「早い者勝ち」となってしまいます。

また、Amazon でのお得な購入方法もありますので、下記記事を参考に購入される方法がベストな購入方法です。

 iPad Air4 のApple認定整備済製品を待つ!

Appleホームページより引用

もう一つは、「iPad Air4 のApple認定整備済製品の発売を待つ」という方法です。

iPad Air4 を利用されていた方が、iPad Air5 や iPad Pro など他機種の購入を機に利用していた iPad Air4 を下取りに出した商品などを整備して販売している商品がこの「Apple認定整備済製品」です。

「中古品だから不安だし、バッテリーなんかもちゃんとしているか不安・・・」

安心してください。Appleが整備済ですよ!

iPad整備済製品は、すべてのモデルに新しいバッテリーと外装が使用され、1年間の保証もが付いています。

最短で翌日に無料でお届けし、返品も無料なのです。

iPad整備済製品の詳細はこちら

iPad Air4 の整備済製品は今現在商品リストには掲載されていませんが、買い替えなどで手放した方の整備済製品がそろそろ登場すると思われます。

ただ、お気に入りのカラーやストレージ容量、そしてWi-Fiモデルかセルラーモデルか目的の商品がいつも掲載されているとは限りません。

定期的にApple認定整備済製品をチェックされることをおすすめします。

iPad Air4 は性能的には充分な iPad

Appleホームページより引用

iPad Air5 がM1チップを搭載して登場したことで、性能的には iPad Pro と並ぶ「最高スペック」となりましたが、iPad Air4 も一般的な利用ではまだまだ充分利用可能です。

iPad Air4 の性能に関する記事はこちらを参考にしてください。

また、iPadOS やセキュリティアップデートのサポート期間も長いですから安心です。

現在最新の iPadOS15 は iPad Air2(2014年10月発売)にも対応していますので、2020年発売の iPad Air4 もあと5年は最低サポート期間があると思われます。

iPad Air4 はまだまだあなたの for Better Life に充分貢献してくれるツールとなるでしょう。






コメント

タイトルとURLをコピーしました