M2発表の今、おすすめはやはり「M1 MacBook Air」

Apple

WWDC2022で「M2チップ」と「M2 搭載 MacBook Air」が発表されました。

「M2 MacBook Air は価格も円安の影響を受けて高く、スペック的にもここまで必要ないから M1 MacBook Air を購入したい」

こうした方も多いと思いますが、M1 MacBook Air は Apple Store では「7コアGPU / 256SSD」のベースグレードしか取り扱いがありません。

ストレージ容量などカスタマイズ対応は可能ですが、8コアCPU / 8コアGPU のモデルが欲しいならば、販売店の在庫を探すなどの方法しかありません。

そんな中、Amazon では8コアCPU / 8コアGPU / 512GBモデルをまだ取り扱っており、お安く購入することが可能です。

新しい「M2 MacBook Air」は魅力ですが性能と価格のバランスを考えると、やはり「M1 MacBook Air」がイチオシです。

特に「Macビギナー」の方には、M1 MacBook Air がおすすめです。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2,970円(税込)

 

そもそも M1 MacBook Air を購入して大丈夫!?

Appleホームページより引用

「M2 MacBook Air が発表された今、2020年発売の M1 MacBook Air を購入しても大丈夫なの!?」

このような心配をされる方もいると思います。

大丈夫です。M1 MacBook Air は非常に優秀なPCであり、優秀な Mac です。

M1 MacBook Air に関してはこちらの記事も参考にしてください。

Amazonで、M1 MacBook Air をお得に購入する!

Amazon では購入する商品にポイントが付与されます。

そのAmazonで購入するのに、「Amazonギフト券 チャージタイプ」を利用するとチャージする額に対して最大2.5%ポイントが付与され、とてもお得です。

Amazonギフト券 チャージタイプにコンビニなどで現金チャージすることでお得に購入できる内容はこちら

ほとんどの方には「M1 MacBook Air」で充分な性能です!

今回スペックアップした「M2 MacBook Air」が発表されましたが、ほとんどの方には動画編集などで威力を発揮するGPUコア数増やメディアエンジン搭載で価格が上昇した M2 MacBook Air よりも、その母体として Macファンを唸らせた「M1 MacBook Air」がおすすめですし、性能的にも充分満足できる機種です。

価格が高ければそれだけ性能が良いのは当然ですが、M1 MacBook Air を選択して余った資金を AirPods や iPad の購入資金に充てた方が、より良い for Better Life を過ごせるでしょう。

「Apple の連係機能」を活かしてこそ、iPhone や MacBook Air の真の実力を知ることが可能です。





コメント

タイトルとURLをコピーしました