現金に触れる回数が大幅に減ってきたので、、、 ~カードメインの小さい財布に変えました~j

キャッシュレス化が進んだ日本。

コンビニやドラッグストア、スーパー等での買い物の際、最近QRコード決済やクレジットカードがメインになってきて、現金に触れる機会は少なくなってませんか?

こんにちは、KazublogのKazuです。気温も20℃近くまで上昇し、寒気が懐かしくすら思えるようになりましたね。冒頭に少々記載致しましたが、最近PayPay等のQRコード決済を利用する機会が増えてますよね!?キャンペーン等も結構開催しており、利用金額の10%戻ってくる等使わなければ逆に損するくらいのキャンペーンが目白押しです。

現在私はメインの支払い方法がQRコード決済で、利用できない店舗等ではクレジットカードで支払いをしています。唯一通院している病院がクレジットカード不可の医院がありますのでその時くらいなんです、現金に触れるのが、、、。

今使用している財布も2年程前だったか、、、QRコード決済をいち早く取り入れた際に、当時としては結構小型の三つ折り財布に変更しました。それでもまだ当時は現金を利用する機会はありましたが、今はその医院くらいの為、財布に五千円程入っていれば事足りてしまいます。

であれば、財布は更に小さな物に変更出来ますし、クレジットカードやnanaco、免許証や保険証等を入れれるだけの物で十分な為、今回更に小さい財布に変更することにしました。

それがこの財布。[NEESE] クレジットカードケース カード入れ スキミング防止 じゃばら 大容量 コインケース メンズ レディース

Amazonでセール中だった為、試しに購入致しました。私はdocomo回線でiPhoneを利用している為d払いがメイン、セブンイレブンではnanacoも偶に利用、後はクレジットカード一枚、銀行のキャッシュカードが二枚あれば他は何も必要ありません、紙幣数千円と小銭を少々入れるスペースがあればですが。

これまでは長財布を数十年使用してきましたが、ここまでキャッシュレス化が進み、また新型コロナで接触を防ぐ為にもQRコード決済を利用出来る状態であれば、紙幣に触れる機会は月に数回にまで減ってきました。長財布は不要なんです。

これから更にキャッシュレスが進めば、キャッシュカードすら不要な生活スタイルに変わるかもしれません。iモードで銀行振り込みが可能になった“あの時の衝撃”は、今”普通”な生活なのですから。

もっと使いやすい財布があれば、またご紹介したいと思います。

今日も最後まで御覧いただきありがとうございました。それではまたお会いしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました