三脚アクセサリー BR-ASZ7 縦位置ブラケット 購入

Photo Life
今日28日は朝から雨が降っており、夜になると関東甲信では雨が強まるらしいです。咲いた桜が散ってしまうのも寂しいですね。桜と言えば、入学式の代名詞の様な存在でしたが、今は卒業や別れのシーズンといったちょっと早まった感がありますね。

富士山などの山や風景を趣味で撮影していた私ですが、桜を撮影してみたら縦位置で撮影する機会がけっこう多くなってきました。樹木を撮影するのは縦位置の方が迫力が出るというか、樹木らしさを表現できるのではと感じました。

これまで三脚にはベルボンのQRA-5での固定をしていましたが、縦位置での固定をするためにアルカスイス互換への変更に踏み切りました。QRA-5はレバー一つでガッチリ固定出来るのが気に入っていて、自宅のデスクにカメラを置く際にもミニ三脚にQRA-5を取り付けていました。アルカスイス互換に変更することにより、新たなクランプを用意する必要がありますが、それも縦位置撮影の為と思い新たにブラケットを購入しました。それがこの商品、
Velbon 三脚アクセサリー BR-ASZ7 縦位置ブラケット アルカスイス互換 Z7/Z6専用 アルミ製 475855
です。

そうです、Velbonの商品です。他の縦位置ブラケットもありますが、やはりベルボンの商品は個人的に信頼出来る為、大切なカメラの為多少金額は高くてもやはりベルボンの商品を選んでしまいました。今思うとカメラバッグもハクバの製品を使用しています。ピークデザインやPGYTECH等デザインの良い商品もあり、購入する際はかなり迷いますが、カメラ保護ということを第一に考えると、何故かハクバ社製品をいつも購入しております(関係者ではございません笑)。

QRA-5対応のブラケットもありますが、Nikon Z7/Z6専用設計の為、カメラねじとストラップ取付部の2箇所でしっかり装着が可能なのが購入の決め手になりました。今使用している三脚(雲台)のクランプとの相性もあると思いますが、未だ商品到着していない為、到着後に三脚への装着等改めてレビューしたいと思います。

桜が未だ満開でない地域の方や、樹木や建物(ビル等)を撮影される方で縦位置グリップの購入を検討されている方がいらっしゃれば、桜が満開になる前に一度検討されてはいかがでしょうか!? それでは次回装着した商品レビューを改めて掲載致しますので、また閲覧宜しくお願い致します。

今日も最後まで御覧頂きありがとうございました。それではまたお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました