iPad 購入時に迷うWi-Fiかセルラーか? 決め手はこれ!

Apple

欲しい iPad が決まり、さぁ購入しようとなった際に迷うことの一つでストレージ容量選択については先日掲載いたしました。

購入の際にはもう一つの検討しなければならない要素があります。

「Wi-Fiモデル」か「セルラーモデル」のどちらを選べば良いのか!?

今回はこの 「Wi-Fiモデル」か「セルラーモデル」のどちらを選べば良いのか!? を解決していきましょう。


Wi-Fiモデルとセルラーモデルの違い

それぞれの違いについては以下の通りです。

Wi-Fiモデル

  • セルラーモデルよりも価格が少し安い
  • テザリングかWi-Fiへ接続して利用
  • GPS非搭載

セルラーモデル

  • Wi-Fiモデルよりも価格が少し高い
  • 場所を選ばず通信可能(別途SIM契約が必要)
  • GPS搭載

大きな違いはこういった点です。

それではWi-Fiモデルかセルラーモデルかどちらを選べばいいかをみていきます。

おすすめはWi-Fiモデル!

今回もいきなり結論をタイトルにしましたが、ほとんどの方にはWi-Fiモデルを購入して問題ないと思います。

iPad は自宅での利用が多い

iPad を使用する場所で1番多いのが自宅です。

その自宅にWi-Fi環境が整っている方はセルラーモデルよりもWi-Fiモデルの方がお得でしょう。

思う存分 iPad を活用出来ます!

まだ自宅にWi-Fi環境が整っていない方はこの機会に検討されることをおすすめします。

それとアパートなどで無料で利用できるWi-Fiが遅くて使えないという方も多いです。

また女性の一人暮らしで光回線などを引きたいけど、業者が部屋へ入るのに抵抗がある方などはコンセントへ挿すだけで利用可能なホームWi-Fiという選択肢もあります。

気になるかたはこちらをチェックしてください。

外出先はテザリングや d Wi-Fi などを利用

使用するのは自宅がほとんどだが、たまに外出先へ持ち出して利用する場合、今お使いのiPhone やスマホのテザリングを利用する方法もあります。

また、ドコモ・au・ソフトバンク などキャリアで利用可能なWi-Fiスポットなどを利用して iPad を接続する方法もあります。

ドコモで言えば d Wi-Fi になります。

こうしたキャリアが提供しているWi-Fiスポットは安心して利用できますので、外出先での利用をたまにする程度であれば、Wi-Fiモデルの方がお求めやすくおすすめです。

こういった方はセルラーモデルがおすすめ!

一方セルラーモデルを購入しないと後悔される利用はどういった場合でしょうか。

どこでも直ぐに起動・使用したい!

ビジネスマンやビジネスウーマン、また大学生などは外出先での利用も多いでしょう。

その都度テザリングするのも良いですが、テザリングでの使用時間が多くなるとiPhone やスマホのバッテリー消費が激しく、万が一の時に電話がかけれない、、、なんてことにもなりかねません。

こうした外出先での利用が多い方はセルラーモデルの方が安心でしょう。

今データ通信専用SIM(OCN モバイル ONEなど)での契約もお安くなっていますし、スマホのデータ通信を分け合えるプランもあります(ドコモならデータプラス)。

月々の利用料金は発生しますが、その分どこでもストレスなく利用可能です。

MacBookなどノートパソコンを外出先で頻繁に使用する

iPad もだけれど MacBook をはじめノートパソコンを外出先で頻繁に使用する方はおそらく iPhone やスマホのテザリングを利用されているのではないでしょうか。

iPhone やスマホでテザリングする時間が短ければ良いのですが、1時間近くテザリングしっ放しにすると iPhone のバッテリー消費が著しいです。

このように MacBook やノートパソコンを外出先で頻繁にネット接続する方は、iPad のセルラーモデルを利用してテザリングすることをおすすめします。

iPhone やスマホよりも大きなバッテリーを搭載している iPad なら、iPad でテザリングしてもバッテリー消費をiPhone を使用するよりも抑えられます。

抑えられるというより、バッテリーが大きいから気になる程減りが少ないといった方が正しいでしょう。

カーナビとしても利用したい!

iPad のディスプレイは大きく、カーナビとして利用される方も多いです。

「Google Maps」 や Apple純正の地図アプリ「マップ」はナビゲーションとしても利用可能で、中でもYahoo! の「カーナビ」は利用者の評価が高いです。

著者も利用したことがありますが、地図も最新に更新されていますし機能も豊富です。

セルラーモデルにはGPSが搭載されているので、カーナビとしての利用も最適です。

iPad を新しく買い替え、古い iPad をカーナビとして利用されている方も多いです。

iPad mini 第6世代だけはセルラーモデルがおすすめ!

著者はこのサイトで、「iPad はWi-Fiモデルがおすすめ!」とお伝えしてきました。

同時に「iPad mini はセルラーモデルがおすすめ!」ともお伝えしてきました。

iPad mini は「片手で握れる最大サイズ」といったその性質から、画面の小ささが最大のウィークポイントである iPhone の代わりとして利用されることが多く、著者もその一人であるからです。

iPad と iPhone は直ぐにテザリング可能ですが、iPad mini の使用頻度が増えるとiPhone のバッテリー使用頻度も増える=iPhone のバッテリー消費が激しくなる ということに繋がります。

こうした理由から iPad mini を利用される方にはWi-Fiモデルよりもセルラーモデルを選ばれた方がスマートに利用可能です。

ストレージ容量と利用モデルが決まりましたら、一日も早く iPad を利用しましょう。

iPad はあなたの for Better Life を一歩先へと導いてくれるでしょう。







タイトルとURLをコピーしました