【2023年最新】iPhone ユーザーに Mac を勧める6つの凄い機能!

Apple

「iPhone と Mac は相性が良いと聞くけど、どういった点だろう…」

「iPhone ユーザーは Mac を利用すべきという根拠はなんだろう…」

日本人の iPhone 利用率は他国と比較すると非常に多く、最近は android の利用者も増えましたが4割以上が iPhone ユーザーなのです。

iPhone を利用している理由の一つに「周りに iPhone 利用者が多いから」があります。

これは理にかなっていて、iPhone 利用者同士のメリットが多数あるからです。

その iPhone は iPhone 同士だけではなく、iPad や Mac との相性も非常に優れています。

今回は「iPhone ユーザーが Mac を使うべき理由」の例を挙げて iPhone と Mac の凄い便利な機能を紹介します。

iPhone も素晴らしいですが、Mac も良いですよ!

金利0% 6回払いで、新しいMacが購入できます。詳しくはこちらから

サイト更新をTwitterで配信しています(@Kazu_blog)。
ほぼ毎日Apple製品、特に Mac や iPad、iPhone に関する情報を掲載していますので、Twitterでフォローしていただくと更新内容の通知が届きます。
ぜひフォローお願いします。
@Kazu_blog

iPhone ユーザーに Mac を勧める6つの凄い機能!

2022年7月に発売した M2チップ搭載の MacBook Air


今 iPhone を利用している方に Mac の利用を勧める理由は、以下の便利な機能が使えるからです。

●「AirDrop」が便利!
●「Handoff」が便利!
●「ユニバーサルクリップボード」が便利!
●「連係カメラ」が便利!
●「Mac に AirPlay」が便利!
●「Mac で通話」が便利!

この6機能です。

まだまだあるのですが、キリがないので上記6機能に絞りました。

iPhone と Mac の連係!

iPhone と Mac を連携させる為の条件が以下の4つ

1.同じ Apple ID で iCloud にログイン済
2.Bluetoothが iPhone も Mac もON
3.Wi-Fiが iPhone も Mac もON
4.「Handoff」機能がON

Handoff 機能の設定は

Mac の場合

システム環境設定

⇨ 一般

⇨ 「この Mac と iCloud デバイス間での Handoff を許可」にチェックを入れる

iPhone の場合(iPad も同様です)

設定 ⇨ 一般 ⇨ AirPlay と Handoff ⇨ 「Handoff」をオンにする

iPad の場合

それでは上記6項目の「便利な機能」について解説していきます。

「AirDrop」が便利!

AirDrop は iPhone ユーザーなら iPhone ユーザー同士で利用したことがあると思いますが、Mac と AirDrop を利用する機会は結構多く、非常に便利です。

例えば、恋人との日常での出来事や旅行での思い出を動画撮影することも多いでしょう。

家族の日常での出来事や、新しく授かったお子さんの成長記録、また新しく迎え入れたペットの成長や今飼っているペットとの思い出を動画で撮影でも一緒です。

その iPhone で撮影した動画を「AirDrop」で Mac へ一瞬で転送すれば、旅行での思い出を Mac の大きな画面で編集することも可能です。

Mac には無料で利用できる「iMovie」という動画編集ソフトが最初からインストールされています。

簡単に利用可能ですので、思い出を記録として残しておきましょう。

iPhone14 で撮影した動画や写真を最新の MacBook Air に「AirDrop」で転送・編集すれば、恋人との思い出をいつまでも残すことが可能です。


最新の iPhone14 はこちら


最新の MacBook Air はこちら

「Handoff」が便利!

引用 : Apple

電車やバスで帰宅途中に iPhone で気になる記事やニュースを閲覧することは多いでしょう。

帰宅後、その続きを簡単に Mac で見れる機能が「Handoff」です。

これは、Safari や Chrome などのWebサイトだけではなく、「カレンダー」や「メモ」、「リマインダー」などのアプリでも可能です。

特に便利なのが「Pages」で作成していた文章など、長文作成などは iPhone よりもキーボードのある Mac の方がずっと効率よく進めることが可能です。

逆も可能で、Mac のSafari で閲覧していたWebサイトを「Handoff」を使って iPhone で継続することも可能です。

お求めやすくなった手頃なサイズが魅力の iPhone13 mini と M1 MacBook Air なら、「Handoff」で MacBook Air から iPhone13 mini へ引き継いだ後もラクラク!


手頃なサイズが魅力の iPhone13 mini はこちら


M1 MacBook Air はこちら

「ユニバーサルクリップボード」が便利!

引用 : Apple

iPhone で撮影した写真をコピーして、 Mac の「Pages 」に直接ペーストできたら便利ですよね!

そんな魔法の様なことが「ユニバーサルクリップボード」で出来るのです。

ユニバーサルクリップボードを使えば、手元の Apple デバイスでテキスト、画像、写真、ビデオをコピーして、別の Apple デバイスにペーストできます。

一度使うとその便利さのないWindowsには戻れなくなります。

インカメラ性能がアップした iPhone14 と M2 MacBook Pro で、ビジネスもプライベートも「ユニバーサルクリップボード」の利用が活かせます!


インカメラ性能がアップした iPhone14 はこちら


M2 MacBook Pro はこちら

「連係カメラ」が便利!

引用 : Apple

「作成中のメールに手元にある資料をスキャンして取り込みたい」

「PowerPoint で作成中のプレゼン資料の中に手元にある書類をスキャンして差し込みたい」

こういった経験がある方は多いでしょう。

そんな便利なことが、iPhone と Mac があれば出来るのです!

iPhone、iPad、iPod touch を使って書類をスキャンしたり、近くにあるものを撮影すると、すぐに Mac に表示されます。

連係カメラには、Finder、メール、メッセージなど、さまざまな App が対応しています。

「Mac に AirPlay」が便利!

引用 : Apple

家族での休日や愛犬との散歩など、iPhone で日常を録画した動画ファイルを画面の大きな Mac で映像を流すことが可能です。

AirPlay を使って、Apple 製のデバイスから Apple TV、AirPlay 2 対応のスマートテレビ、Mac にコンテンツをストリーミングしたり共有したりできます。

ビデオをストリーミングし、写真を共有し、デバイスの画面に映っているものをそのままミラーリングすることができます。

家族で観る際は大画面の方が見やすいですし、思い出を共有するにはみんなで一緒に同じ画面を観る方が楽しみも倍増します。

「Mac で通話」が便利!

引用 :Apple

「Mac で作業中に iPhone に電話がかかってきた…」

こんな時、キーボードから手を離さずに電話に出ることが出来たらと思った方も多いでしょう。

Mac なら iPhone にかかってきた電話に出ることも、Mac から電話をすることも可能です。

iPhone セルラー通話機能を使えば、Mac、iPad、iPod touch でも、iPhone と同じネットワーク上にあれば、電話をかけたり電話に出たりすることが可能です。

両手を自由に使える通話、一度使うとその便利さが忘れられなくなります。

これから Mac を利用する方におすすめの Mac はこちら!

2022年7月発売の MacBook Air 最新モデル

今もまだ人気の2020年発売モデルの MacBook Air も充分な性能でおすすめです。

詳細はこちら

2020年発売の MacBook Air も充分な性能で今もまだ人気の Mac です。

新しい iPhone も良いですが、Mac の導入で幅が広がります!

iPhone14 Pro の販売が好調で、在庫不足が続いている状況です。

iPhone14 Pro は特に動画撮影と写真撮影にこれまで以上に優れた機能を発揮しますが、iPhone11 Pro 以降の機種なら日中撮影した写真ならそれ程大きく変わることはありません。

今、iPhone14 シリーズの購入を検討されている特に「iPhone13シリーズ」ユーザーの方は、今 iPhone を買い替えるよりも Mac を1台導入した方が様々な連係機能を利用できて、より便利に、そしてより幅の広い活用が可能になります。

新しい iPhone も良いですけれど、Mac と合わせて利用することで更に日常を便利に、更に日常の質の向上を体感できることでしょう。

新しい iPhone も素晴らしいですが、Mac も良いですよ!

iPhone も Mac も、あなたの for Better Life に役立つデバイスになること間違いなしです。

サイト更新をTwitterで配信しています(@Kazu_blog)。
ほぼ毎日Apple製品、特に Mac や iPad、iPhone に関する情報を掲載していますので、Twitterでフォローしていただくと更新内容の通知が届きます。
ぜひフォローお願いします。
@Kazu_blog







コメント

タイトルとURLをコピーしました