iPhoneよりも 新型iPad miniが実用的で魅力的!

Apple

「iPhone13が発表されたけど、iPad mini が気になる、、、」

「今度の iPad mini 第6世代を購入しようか迷っている、、、」

「iPhoneの機種変更を考えていたけど、今度の iPad mini は魅力的!」

こういった内容の話しをApple新商品発表会以降結構聞くようになりました。

今回は、新型 iPad mini の魅力と、iPhone よりも iPad mini を購入された方が良い方やその他の選択などについて解説していこうと思います。

iPad mini はベストなサイズ!


2021 Apple iPad mini (Wi-Fi, 256GB) – パープル

片手で持てる最大サイズの iPad mini 第6世代は、iPhone13シリーズと同じ A15 Bionic 搭載の非常にスペックの高い iPad です。

個人的には iPad mini 第6世代はそのサイズとスペックから常に携帯することが出来て非常に魅力的な iPad ですが、iPad mini については次の2点が重要です。

・iPhone の代用としての利用で非常に満足できる
・iPad としての利用なら、11インチクラスのサイズがベターかも

この2点それぞれについてみていきましょう。

iPhone の代用としての利用で非常に満足できる

iPhone やスマホの画面には限度があり、便利ではありますがどうしてもWEB閲覧などには限度があります。

そのような不満のある方にとっては iPad mini の画面サイズは片手で持てる最大の大きさの為、これまで以上に表示の多さに満足されると思います。

11インチクラスの iPad よりも携帯しやすく、何か調べたいときなどサッと取り出せて iPhone よりも大きな画面で確認できることは日常においてとても重要なことでしょう。

また写真や動画を観るのにも、このサイズがベストではないかと感じます。

11インチだと大きすぎると感じてしまう「外出先」でも 8.3インチの iPad mini ならば「ちょうど良い」サイズでもあります。

ただ、あくまでiPhone の代用としてであり、今ではApplePayを利用されている方も多い為、その対象機種(iPhone7以降)を所有されていてApplePayの利用が可能な状態を維持していることが前提とはなります。

また、iPhone を利用されている方にとってカメラ性能は重要ではないでしょうか!?

iPad mini をはじめ、iPad で写真撮影される方は殆どみませんし、カメラ性能自体もiPhone のカメラには及びません。

iPhoneで写真を多く撮影される方でも、望遠と超広角を搭載した iPhone11Pro シリーズや iPhone12Pro シリーズを既に利用されている方は、新型のiPhone13 シリーズや iPhone13Pro シリーズを購入されるよりは、新型 iPad mini を選択された方が利点は多いと思います。

iPad としての利用なら、11インチクラスのサイズがベター

iPhone の代用として利用すると同時に iPad としての利用にもなりますが、iPad の良さを感じられるサイズは11インチクラスの無印iPad や iPad Air、そして iPad Pro11インチなどの画面サイズの方が便利な場合が結構あります。

例えば動画視聴やWEB閲覧などは画面サイズが大きければ大きい程視認性も向上しますし、iPad のマルチタスク機能である スプリットビューやスライドオーバー に関しては、画面サイズが大きい方が有利になります。

ただこの iPad mini のサイズがベストサイズと感じる方も多いです。

11インチクラスの iPad を購入され、大きくて利用しなくなったといったユーザーもいますので、家電量販店などで実機に触れてみることをおすすめします。

理想は iPad Pro や Air のサブ機としての2台目

既に iPad Pro11インチや iPad Air 第4世代などを所有されており、外出時用や家でのちょっとしたWEB閲覧などの為や、iPad Pro12.9インチを所有していてもう少し気軽に利用できるように iPad mini を購入するのが理想ではあります。

ただ、それ程 iPad をするか判らなかったりするなら、購入する iPad は 無印iPad(今回発表されたiPad 第9世代)を選ばれた方が iPad の魅力を体感できるかもしれません。

一度大手家電量販店などで実機に触れて比べてみることをおすすめします。

iPad mini を買わない方が良い方!

こういった利用が主である方は iPad mini を購入するのは見送った方が良いと思います。

・クリエーター的作業(4K動画やRAWファイルの編集やイラストを描く)を頻繁にする方
・スプリットビューを利用してノートをとる予定のある大学生など
・そもそも大きい画面に魅力を感じる方
・Magic Keyboard を利用したい方

こういった利用は大画面が断然有利です。

最初から目的がハッキリしているのであれば、11インチクラスの通常画面の iPad 以上を選びましょう。

それでも iPad mini は名機です!

Appleホームページより引用

iPhone は生活をガラッと変えてくれました。

今ではiPhoneだけ持って外出することも可能ですし、紙幣に触らない日が何日も続くことも稀ではなくなりました。

先程も記載しましたが、個人的にはこれ以上iPhoneの機能で望むものやスペック向上して欲しい機能もなく、カメラも満足しています(iPhone12Pro)。

そんな日常で手放せない iPhone ではありますが、どうしてもその画面サイズは「見にくい」と感じることが絶えないです。

その欠点を補ってくれるのが私にとっては「iPad mini」です。

iPhone の代用として自宅や外出先でも iPad mini 第5世代は活躍してくれています。

今回発表された 新型iPad mini 第6世代はそういった方のベストツールともなりますし、そのスペックから画面サイズに不満がなければベストiPad ともなるでしょう。

更に具体的に iPad の選び方を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。





コメント

タイトルとURLをコピーしました