Amazonプライムはやっぱりお得!30日間無料体験あります

Amazon

在宅ワークや外出自粛などで自宅にいると猛烈に外に出たい気分になります。
またその逆もあり、一歩も外に出たくない気分になることもあります。

特に女性は在宅ワークで化粧をする機会が減り、ちょっと近くのコンビニ以外は出たくないなんて気分の日が多いのではないでしょうか。
実際2020年は化粧品の売上が激減した年でもありました。

そんなときに便利なのが宅配サービス。特に生活必需品や消耗品、また価格の高いデジタル家電などが店頭で購入するよりお得に購入できるのなら利用しなければもったいないです。

先日様々なネットショッピングサイトを比較してみました。Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング、セブンネットショッピング他などを比較したところ、やはりAmazonが総合的にはお得で便利です。

Amazonのメリットとデメリット

配送料無料

Amazonのメリットの一つは、税込1,500円以上購入で送料無料になることです。1,500円未満は配送料350円がかかります。また配送先が複数であれば、その配送先ごとに1,500円以上で配送料無料になります。

ただしAmazonにはAmazonが販売・配送する商品と、一般の出品者が販売・配送する商品があります。Amazonマーケットプレイスです。このAmazonマーケットプレイスは基本的に配送料がかかりますので注意が必要です(配送料無料もあります。説明も記載されています)。

品揃えが豊富で見つけやすい

この見つけやすいのはとても重要です。

他サイトに比べて安い場合が多い

私はよくパソコンの周辺機器やスマホ関連商品、車の消耗品や文房具等の購入でAmazonのヘビーユーザーですが、安いです。
この記事をお読みいただいた方、何か欲しい商品がありましたら、他のショッピングサイトと比較してみてください。見つけやすくで安いです。
一番これがありがたいので、Amazonでまず検索しています。で、そのまま購入が殆どです。

販売商品写真が多くわかりやすい

これも大事な点です。例えば知り合いが所有していた商品が欲しくてAmazonで探してみると、掲載写真が多いので直ぐにその商品とわかりやすいのです。誤って購入することも防げます。

レビューも詳細(写真もあり)

一時期Amazonのレビューは信用出来ないとの噂もありましたが、結構細かく記載されている方が多く、購入前に判断する材料としては参考になります。

注文前に商品到着日がわかる

これもありがたいです。私はプライム会員なので購入する時間にもよりますが、基本購入した翌日商品が届きます。また時間帯も指定できます。
例えば今急に必要であれば近くの店舗で購入しなければなりませんが、そこまで急ぎでなく、購入額も安く明日届く商品であればAmazonで購入するのが結局お得です。

返品も簡単

これも経験談ですが、電気製品でたまたま不良品に当たってしまった際も返品が簡単です。これまで一回ありました。

年に数回大きなセールがある

これは有名です。
プライムデー
ブラックフライデー
サイバーマンデー
タイムセール祭り
欲しい商品があるときは必ずチェックするべきです。

Amazonカードの利用で高ポイント還元率

Amazonが発行しているカードは2種類あります。
Mastercardクラシック(初年度無料 通常年会費1,375円)
Mastercardゴールド(通常年会費11,000円)
Amazonでの買い物で、クラシックは1.5%(プライム会員は2%)、ゴールドは2.5%のポイント還元率です。Amazon以外での買い物はそれぞれ1%の還元率です。
Amazonで頻繁に購入するなら、Mastercardゴールドへの加入がお得です。プライム特典が付いていて追加の負担がありません。
通常プライム会員になるには年会費4,900円が必要です。これが唯一のデメリットかもしれません。
Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)の詳細はこちら

Amazonでの買い物はAmazonギフト券(Amazonチャージ)がお得でおすすめ

Amazon Mastercardゴールドの通常年会費11,000円がAmazonプライムの年会費4,900円込みであれば、実質6,100円です。個人的にはデメリットとは言えないですが。
Amazonプライム30日間無料体験はこちら

まとめ

また、Amazonプライム会員は配送料無料のほか、PrimeVideo見放題やPrimemusic聴き放題、Primereading読み放題などのサービスも多々あります。
映画視聴が趣味な方、音楽鑑賞・読書が好きな方は、年4,900円でAmazonプライムのサービスを使えるのは最高のサブスクリプションサービスです。
また、Amazonには二回目以降ワンクリックで購入できるバーチャルダッシュという機能や、あらかじめ定期発注をすることで更に割引になる制度もあります。

楽天やヤフーショッピングもそれぞれメリットはあります。
支払い方法がクレジットカードであれば楽天やヤフーショッピングはそれぞれが発行しているカードを利用することでポイント還元率がAmazonよりも高いです。
楽天スーパーポイントやTポイントは実店舗でもポイント利用できるところが魅力でもあります。

でも私個人的には、ポイントより購入の段階で安い方がやはり魅力があります。

Amazonプライム、加入されていない方はこれからのfor Better Lifeの一つとして参考にしてみてください。
Amazonプライム30日間無料体験はこちら

タイトルとURLをコピーしました